【人間だって動物だから】

動物へのレイキについても書きたいと思います。

ここで何度も病腺(ヒビキ)について書いてますが、悪いところに手を当てるとビンビン、ジンジン感じたり、熱感を感じたりすることを病腺があると言います。

その病腺ですが、動物にもあるのかといいますと。。。

もちろん、あります!

人間とどう違うかというと、あくまでも個人的意見ですが、頭からの病腺はめったにないです。

現代人はストレスのせいか、頭から病腺がビンビンの人が多い。
動物はメンタルストレスが少ないからか、頭からの病腺が少ない?
(もちろん、不安症などのペットさんの頭から病腺が感じられることは多いにありますが)

動物と人間では脳の構造が違うというせいもあるかもしれません。

実はmoffの営業担当・チワワの桃太郎さんも一時期、腰回りにひどい病腺がありました。
どうやら胃の調子が悪かったらしく、3ヶ月くらい病腺がビンビン。

レイキをしながらも、原因を模索し、フードにあることが判明。
フードを無添加のものに替えたら、あっという間に病腺はなくなりました。

毎日食べているものが悪ければ、レイキを毎日しても病腺が消えないわけですね。

レイキだけでなく、日頃の生活習慣も大切だという教訓ですね。

☆☆moffおすすめ書籍/CD☆☆
          



Share