【ストレスの多い現代人だから】

レイキは例えば関節痛があるときや風邪を引いた時などに大活躍します。
そして、身体だけでなく、にも大活躍。

現在人はストレスの塊のようなものですね。

ストレスで心がどうしようもないとき、苛立っているとき、うつうつとしてるとき、
そんな人の頭に手を当てると病腺(ピリピリ、ジンジンなど手に感じらえる感覚)がととんでもないことになっています!

ピリピリだけならまだいいのですが、こちらの手が痛くなるくらいの人がたまにいます。
どれだけストレスを溜めていたのでしょう。

もちろん、ストレスがかかってしまう状況は気の毒だと思いますが、
その事象をどう捉えるか、感じるかは本人次第とも言えます。

ぜひともストレスを感じたときは、自分の思い癖を俯瞰してみてください。
事実は事実、ただそれだけなのです。

ストレスを感じた人に施術しないということではありませんので、
お気軽にお問い合わせくださいね!
人の手が必要な時もありますので。



Share