【あのオックスフォード英英辞典にも載っています!】

レイキとカタカナで普段は書いていますが,正しい漢字は「靈氣」です。
「霊気」では正しくない。
旧字体の漢字本来の意味のほうが正しいレイキの解釈になります。
直傳靈氣を習うと,その意味などを知ることができます。

そして,英英辞典にもReikiは載っています。
Concise Oxford English Dictionaryには,
“a healing technique based on the principle that the therapist can channel energy into the patient by means of touch, to activate the natural healing processes of the patient’s body”
と書いてあります。

ざっくり訳すと
「セラピストが手を当ててエナジーを送り,患者の自己治癒力を活性化させるヒーリングテクニック」
となりますでしょうか。

ほぼ,今言われているレイキですね。さらに語源は日本語の”universal life energy“と書いてあります。
しかもかの有名なオックスフォード辞典にちゃんと載っている。

一方,大辞泉を調べてみたところ
「神秘的な気配,雰囲気」
とのみしか記載ありません。

いかにレイキが海外で普通で,日本でまだ認知されていないか,わかりやすい事例ですね。
早く日本の辞書にもレイキセラピーについて記載されるといいなと思います。



Share