【とても充実した落ち着いた時間】

レイキには様々な技法がありますが,発霊法もその一つです。
ぱっと見,座禅の瞑想に少し似ています。

姿勢は椅子に座っても,正座でも,座禅のようにあぐらでもいいのですが,手が座禅とは違います。
手のひらを上に向けて,卵を抱えるようにふんわりと指の力は抜いて,膝の上に手をおきます。

目は半眼もしくは閉じます。

このとき,座禅と大きく違うのは,雑念を消す必要もなく,呼吸を意識する必要もなく,ただぼーっとリラックスすることです。
慣れてくると手のひらにレイキが流れるのを感じます。

そして自分のタイミングで合掌します。
合掌もピタッと手のひらを合わせるというよりは,すこし力を抜いて,肩もリラックスして,軽く閉じる感じです。

合掌が疲れたら,また手のひらを膝の上においても構いません。

発霊法をするときは,照明はやや暗めのほうが落ち着きます。
音も,うるさいところでは落ち着きませんので,静かな場所で。
ヒーリングのCDをかけるのもおすすめです。

気分が滅入ったとき,落ち着かないとき,落ち込んだときなどに発霊法をやると,心が静まることが感じられます。

私はぼぼ毎日,発霊法をやっています。
手軽にできる技法としておすすめです!

☆☆moffおすすめ書籍/CD☆☆
          



Share