まず、アロマセラピーと聞いて何を思い浮かべますか?

・アロマディフューザー・ランプなどを使った芳香浴
・キャリアオイルを使ったマッサージメディカルアロマテラピー協会ロゴ
が真っ先に思い浮かぶでしょうか。

これらのアロマセラピーは実はイギリス式の「癒し」「香」「エステ」などリラクゼーション目的のものです。
メディカルアロマテラピーはあくまでも臨床データに基づいた精油の薬理効果に主眼をおき、精油の可能性を「ケア」の観点から限りなく追求しています。

そしてペットにメディカルアロマテラピーをどう活かすのか?

老齢化、西洋医学だけでは解決できない慢性的な病気・怪我、メンタルの問題…
今のペットたちは様々な問題を抱えながら生きています。

メディカルアロマ写真

moffのメディカルアロマテラピーでは、日本メディカルアロマテラピー協会認定アロマテラピストがこのような問題に少しでもお役立てるよう、厚生労働省指定機関による成分分析表がついた精油を使用し、ジェル、クリーム、ウォーターなどの作り方の指導や実際にお作りすることを通して、ペットや飼い主さまの生活の質(quality of life: QOL)の向上を目指しています。

また、東洋医学的ペットマッサージを合わせることで相乗効果を目指しています。
まずは飼い主さんご自身、そしてペットの健康について考えてみませんか?
本当に愛犬・愛猫は健康でしょうか?ペットの不満はたまっていませんか?

メディカルアロマテラピーの扉を開けて、ペットとご自身のQOLの向上を目指しませんか?